ヒゲメガブログ。

ベース大好きおじさんのベースなアレコレ、と雑記な日記。

【不敵な楽団ライブ】来週は、今日のアド街でも紹介された「高円寺フェス」に出演します!

不敵な楽団、川崎ティーンスピリッツでのライヴ終了しました!ご来場の皆さま、ありがとうございました!!

 

さて、次の楽団ライヴは来週!今夜の「アド街ック天国」高円寺特集でも紹介されていた「高円寺フェス」に出演します!!

koenjifes.jp

 

わたしも長年住んでいるこの高円寺、昔から音楽、古着、サブカルチャー などのイメージが強く、アクの濃い街です(笑)。それでいて、妙に下町チックなところもあり、とても住みやすい。そこに魅了され離れられないワケなんですが。。

そんな我が街・高円寺で、恒例行事として年に数回、街を挙げてブチアガるイベントがございます。春の「びっくり大道芸」、夏の「阿波おどり」、そして秋の「高円寺フェス」です。

 

阿波おどりはもはや全国的な知名度になりましたが、大道芸フェスも盛りだくさんの内容で負けないくらい盛り上がるのです。

今年の高円寺フェスも、看板メニューたる高円寺二大神、みうらじゅん氏とオーケンのトークイベントをはじめ、音楽、お笑い、ダンスなどストリートパフォーマンス、屋外でのプロレス、ゆるキャラ大集合、食のイベント、各種ワークショップなど、多彩な出し物が揃っています。

 

わたしもいち住民として毎年楽しみにしておりまして、前回の記事でも少し触れましたが、長年アコースティックバンドを組みたいと構想していた動機のひとつが、実はこの高円寺で観たストリートライヴだったのです。

 

前回の記事はコチラ↓

www.wasadama.net

 

そのバンドは、ヴァイオリン、アコーディオン、アコースティックギター、ウッドベース等、目を引く編成で、アイリッシュ風のインスト音楽を演奏していました。しかも電気を一切使わずアンプラグド(要するに完全なる生音)だったのでびっくり。ベースはさすがにほとんど聴こえなかったですが…(笑)。

 

こんな感じならどこでもライヴがやれるし、何よりカッコ良くて面白い!と感動し、同じようなことがやれたらな~と密かに思っていたのだけど、今はそれが形になり、なんと今度は高円寺フェスにも出られることになりました。…我々は歌もあるし、アンプを使いますが、、(笑)。

 

前置きが非常に長くなりましたが、そんなこんなでひとつ、ささやかな夢が叶ったような、次のライヴでございます。

楽団は10/28(日)13時頃~、高円寺駅南口の広場にて演奏します。観覧無料ですし、他にも楽しいことたくさんやってますので、是非とも遊びに来てくださいませ~!!

 

▼不敵な楽団Webサイト

Cata the Shadrack & FUTEKI na Gakudan

f:id:masakiwasada:20181020105943j:plain